今年も田植えを終えました

2020.05.20 Wednesday|ブログ

今年も京都ファームの方々にお世話になり無事に田植えを終えました。コロナの影響で外食が厳しい中、地域の担い手の農業者にもそれぞれ影響が出ています。農業を純粋な産業とだけ見ると、高付加価値、高単価、輸出、等を目指す方向になりますが、根本的には国土保全と食料安全保障を担っています。公的支援の在り方も含めて、改めて考え直す時でしょう。


コロナ緊急恐慌提言 第2章 part-2

2020.05.17 Sunday|ブログ

国では二次補正予算が検討され、地方も例えば知事会は13日、使い勝手が良い交付金として大規模な財源を要求している。しかし行政では、気が付いた部分での手立てを積算する方法が取られる。平時はそうあるべきだが、緊急事態では違うと思う。必ず気付かない部分がある、事態は流動的で動きも早いから。失われたGDP分とか、貨幣供給量の何割とか、今はそういう議論が求められてはいないだろうか。
ここでの提言は大いに参考になる。
コロナ緊急恐慌提言 第2章 Part-2

くらしとしごとの支援策

2020.05.14 Thursday|お知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響は社会全体に及び複雑化しており、情報の発信受信も難しいですが、下記は暮らしや仕事のお困りごと別に探して頂けるようになっています。ご活用ください。

❖くらしとしごとの支援策 / 首相官邸ホームページ