NEWS

自治体交通事業

2023.12.28 | ブログ

【自治体交通事業】
採算は大切だが市民生活を豊かにする観点が最も大切。
京都市営地下鉄は、5分1本への増便で経費11億円増だが5%増客で収益が出る。
2008年LRT調査(外国人観光想定外)で複数の黒字路線が判明。
収益は、市民割引パスや周辺の交通に投資。全体を住み良くする。

pagetop