蹴上のツツジ一般公開に行ってきました!

2017.05.09 Tuesday

蹴上浄水場は明治45年(1912年)に日本で初めて急速ろ過方式の浄水場として完成しました。琵琶湖の水をろ過処理し、安心して利用できる水道水として私達京都市民に届けられています。毎年、こうした浄水施設・水道事業に関心を持ってもらうとともに、約4,600本のツツジが一般公開されています。今年もGW中、京都府民だけでなく沢山の観光客も来場されていました。この日は雨上がりで、新緑の中の色鮮やかなツツジが本当に綺麗で見ごたえがありました♪(^^)

東山の新緑もキレイです!!

たくさんの種類のツツジがありました。

   

美しいツツジにとても癒されました~~♪(^^)