ラヂオしんじ#17前編

2011.02.02 Wednesday|過去のブログしんじ

全国的に大雪で色々な被害が出ております。
被災者の皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。
寒い日が続きますので、ラヂオしんじで心を温めてください!

<最近のしんじ>
最近は新年会一色で、僅かな家族との時間が尚更大切に感じます。
「いつき(長男)」「まき(万暉)」、そして「まりこ(妻)」が勢ぞろいの家族話でいっぱいです。

<しんじの見た京都>
右京の各地で見られる「地域活性化・村おこし」の取組と、それを後押しできない京都市・府の行政の問題点に触れ、改善策を私なりに提案しています。

<これは言っとかな>
混迷の今、政治のリーダーシップこそが求められます。
しかし、政治への信頼が地に堕ちてしまっている・・。
状況の改善のために、政治家が襟を正し、今後どういった活動を成すべきか主張しています。

radio_start


写真撮影

2011.01.31 Monday|過去のブログしんじ

早いもので、今日で1月も終わりです。「1月は行く」と言いますが、ありがたいことに1月で40回ほどの新年会に参加させ頂くなど、慌ただしくも充実した日々を過ごし、本当にあっという間でした。

「2月は逃げる、3月は去る」と言いますので、来るべき試練に向けて、着々と早め早めに色々な準備をしないといけないなと思う今日この頃です。

先日、選挙のハガキやポスターに使う写真を撮影してきました。家族写真もついでにと、みんな揃ってスタジオ入りしました。写真にもありますが、長男が特に張り切ってました(笑)

前回4年前の撮影とは違って、写真の仕上がりは自分でも納得のいくものでした。特に、笑顔の表情が柔らかで自然な感じになっています。4年間で人間は変わるんだなと改めて実感しましたが、家族と一緒だったのが良かったと思います。カメラマンから「笑ってください」と言われた時、目の前にいる家族との団らんなどを思い浮かべて、そのような表情になったのだと思います。改めて、家族の大切さに気付いた1日でした。

写真撮影


大雪による被害

2011.01.29 Saturday|過去のブログしんじ

全国各地で大雪による被害が相次いでいます。被災者に皆様には、心よりお見舞いを申し上げます。

DVC00050

1枚目の写真は、右京区太秦の区役所付近から「北山」を眺めた模様です(ちなみに手前の電車は嵐電です)。このように、北山が真っ白になることも、近年では珍しかったのですが、今年は太秦でも2度10㎝程の積雪があったくらい、本当に雪が多いし寒いです。

昨日、北山の奥のまた奥にある旧京北町地域(右京区)にて、森林組合や民間林業者の方々と、木材の雪による被害状況を視察して参りました。一般の国道・府道沿いからも「おじき」をしたように曲がった木がたくさん見えました。そして、2枚目の写真は、そこから谷沿いの林道へ入った場所の写真ですが、木が道を塞ぐようになぎ倒されている光景が随所に見られました。「温暖化の影響もあるのか、年末・年始の雪にしては重たくて、本当に被害はひどい状況だ」ということでした。

DVC00055

車で入っていける舗装された林道沿いしかまだ被害状況が確認できていませんが、1月11日時点で、林業被害額は、京都市域で約3700万円に上っているということです(農業関係にも甚大な被害が出ています)。数十年育てた木が雪で倒されて所有者の落胆はいかばかりかと拝察します。木材価格低迷など林業経営者の意欲が低下している今となっては、新しく苗木を植える意欲も出てこないそうですが、現行制度ではそこまでしないと雪害からの復旧事業に補助金が出ないそうです。

時代や地域の実情に応じて柔軟に制度変更が提案できるように、議員は日々地元をしっかり歩くことが大事だと改めて痛感しました。