ラヂオしんじ#25

2012.04.24 Tuesday|過去のブログしんじ

皆さん、こんにちは。いつも有難うございます。
花が美しい季節になりましたね。

今回は、
①「抽象論にとどまらず具体論をもっと煮詰めるべき」というご意見について
②「分権を進めていった時に国民をつなぎとめるもの(絆)は何か?」について

お話しています。
さて、拙著『日本復活の政治論 信じて和する』
へのご意見・ご感想にお答えするバージョンも6回を数えました。

拙著をネタに今の私の力量でお話できる論点は、
だいたい出つくしたのではないかと思います。
今回で、ひとまずこの形式には一区切りをつけたいと思います。

これからはしばらくは、今までの論点を煮詰めたいと思います。
より深く・より具体的に論じることができるようになり次第、
こうしたテーマでのラヂオしんじを再開したいと思います。


ラヂオしんじ#24

2012.04.02 Monday|過去のブログしんじ

皆さん、こんにちは。
いつもラヂオを収録している特設Bスタジオがあります事務所で、
有難いことに「しんじ通信」の封入作業をして頂いています。
ということで、初めて自宅で収録しました。

今回は、
①「府市不協調(ふしあわせ)」が起こり温存されてきた理由、
それを解決する方法について。
②「分権と自立」をキーワードとした今後の在り方について
お話をしています。
少し観念的な話が多かったかもしれませんが、
京都の議員では
私くらいしか話さない内容だと自負しています。
是非、お聴きください!